かりん組 お店屋さんごっこ

前回、お店屋さんごっこを行なってから、

園庭にでると、お店屋さんごっこを楽しむ姿が多く見られるようになりました。

「いらっしゃいませ〜!!」

「今日はラーメン屋さん」「200円です!」

「私はカステラ屋さん」

「塩かけるよ〜」

子ども同士、そんなやり取りを楽しんでいます。

 

子どもたちが、「お店屋さんごっこ、またやりたいね!」と話しているのを聞き、第2回目のお店屋さんごっこを行ないました。

新たに売る商品の担当を決めて、準備万端!

「お店屋さんはエプロンつけるよ」と、嬉しそうにエプロンの準備もします。

「いらっしゃいませ〜」と呼び込みをしていると・・・

それを聞いたもも組さんがお買い物に来てくれました。

「いらっしゃいませ〜!」の声にさらに力が入ります。

「これください!」「いくらですか?」の質問に、

「いいですよ」「200円です」などと、上手に答えていました。

<焼きそば>

<たこ焼き>

<チョコバナナ>

<かき氷>

<わたあめ>

わたあめは完売!

「やったー!」と喜んでいました。

 

2回目ということもあり、商品やお金のやりとりも上手にできました。

たこ焼きは、1つ400円でしたが、「200円です!」などと、値下げして売っていましたよ。

 

もも組さんが帰ると、お店は閉店。

「疲れたねー」と休憩していた子どもたちです。

その後は、「頑張ったから、みんなで乾杯しよう!」と、子どもたちがジュースで乾杯する姿も見られました。

 

「今度はラーメン屋さんにする?」

「アイス屋さんがいい!」

などと、早くも次回のお店を考えていましたよ。

お店屋さんごっこ、楽しかったね!

またやりたいね!