田植えの日がやってきました!

今日!かつらの木保育園では田植えの日を迎えました。4月23日芽出しを行なってから1ヵ月ちょっと、みんなで生長を見守ってきました。

白い芽がみえるかな?さあ種まきです。

5月1日種まきをしました。一粒一粒まきました。ですが‼……うまく育たずもう一度挑戦。どうもまく時に白い芽を傷つけてしまったことと、水を勢いよくじょうろであげていたのが原因だったようです。

種もみはお米の赤ちゃんだから大切に触り、赤ちゃんのベットが乾かないように霧吹きで何度もお水をあげることにしました。見えますか?かわいい芽が出てきているのが!みんな大喜びでした。

6月1日。田植えの日がやってきました。毎日新鮮なお水をあげてきた大切なみんなの苗です。

みんな真剣!お話を聞いています。

苗の束を優しくもって土の中に植えます。手が土の中にぐーっと沈む感覚が気持ちよくて「うわー」と声を出す子もいました。失敗があったからこそ無事に田植えまでこぎつけみんな嬉しそうでした。まだまだ始まったばかりみんなで大切にお世話していきたいと思います。