5歳児 染めた毛糸で冬の手仕事!

朝先生のテーブルの上に小枝や毛糸、まつぼっくりが並んでいました。

りんご組の子どもたちは「なにこれ!」「やりたい!」

「雪の結晶かな?」「蜘蛛の巣じゃない?」「マフラーだよ!」

いつもの可愛い目をキラキラと輝かせていました。

「まいて次の枝、くるっとまいて次の枝」間違えるとそこまで戻ってやり直しています。

「できたー」綺麗にまけました。玉ねぎの色が素敵な作品ですね。

編み物に挑戦です。糸も細いから目が落ちてしまいとても難しいようです。

 

コツを覚えると楽しくなりどんどん自分で編み進めています。ほうれん草の緑も素敵です。

自分で染めた糸を使って作る作品は、とても暖かく子どもたちも嬉しそうでした。