かつらの木産玄米

こんにちは!りんご組です☆

先日、りんご組では

今年度子どもたちと一緒に育てた

お米を食べました。

 

脱穀、籾すりも子どもたちと

行なってきました!

今年度収穫できたお米は1.5合!

白米と混ぜて食べることにしました!

 

玄米を炊飯器に入れて、

 

続いて水を入れます。

 

「みんなで順番にお水を入れたいから

お友だちのことも考えて入れてね!」と

声をかけると・・

みんな少しずつ水を入れていって

 

次のお友だちに「はい、どうぞ!」

順番に水を入れていきました。

 

気を遣いすぎたのか、

みんなが入れ終わっても

必要な量に足らず・・。

2周目!

必要な量を超えないように慎重です!!

 

水が入れ終わったら

炊飯スイッチオン!!!

 

「たのしみだね~」と炊き上がりを

心待ちにしながら

ランチの時間までは活動を楽しみました☆

 

 

さあ!待ちに待ったランチの時間!!

炊きたてのお米に「いい匂いがする~♡」と

食べる前からわくわくの子どもたち!

 

「熱々だけどおいし~!」

 

いつもよりお箸がすすみます♡

自分たちで育てて籾すりまでした

お米の味は特別ですね☆☆

 

「また食べた~い!!」とリクエストも!

 

 

キッチンさんやほかのクラスの先生にも

食べてもらいたいね!と

一人ずつ誰にあげたいか考え

「りんご組が育てたお米です」と

手渡して、食べてもらいました♬

 

 

 

「次は何食べる~?」と

食欲旺盛なりんご組です!