新年の集い

先日、かつらの木保育園では、新年の集いを行ないました。

みんなで集まっての集会は出来ない為、各クラスで由来を話してもらいました。

ぶどう、りんご組は一緒に干支についての話をしました。

お獅子も登場!噛んでもらうといいことがある!とりんご組の子どもたちは知っています。

なので、この笑顔。

幼児組はよくわかっていて、楽しそうに噛んでもらっていました。

乳児は、紀子先生がやっている姿が見えても、やっぱり泣いていました。

きっといいことあるよ!

その後は、待ちに待った伝承あそび。コマ、羽根つき、福笑い、だるまおとしを楽しみました。

とても楽しそうな子どもたちでした。

りんご組の集合写真。かつらの木保育園での行事も残りあと少し。

楽しい保育園生活を送ってね♪

ランチは、おせち料理。おせち料理一つひとつに意味があることを

キッチンさんに教えてもらいました。園長先生が作ってくれた田作が最高に

美味しかったです。ごちそうさまでした♬