もも・ぶどう組 じゃがいも掘り

 

先日もも・ぶどう組でじゃがいも掘りを行ないました!

 

まずみんなでビオトープに行き、

保育者の話を聞きます。

みんな掘り方が分からなくならないように

真剣に聞いていました。

 

次にじゃがいもが掘りやすいように

じゃがいもの葉を切っていきます。

 

その葉を持たせてもらうと…

「いっぱいあるね!」

 

「こっちの方が大きい!」

と、お友だちと話しながらじゃがいもの葉に触れていました!

 

 

さあ次はいよいよじゃがいも掘りの時間です!!

 

 

「あるかな~」とはじめは不思議そうに探していましたが

 

 

ひとつ見つけることが出来ると

「見て見て~!」と嬉しそうに持ってきてくれました!

 

 

 

その後は掘ったじゃがいもを落とさないよう

一生懸命運びました。

 

 

 

たくさん掘ることが出来て

嬉しそうな子どもたちでした!!

 

 

じゃがいも掘りが終わった後は園長先生に伝えに行きます。

 

すると…

園長先生が暑い中お疲れ様でしたと

アイスを用意してくれました!

 

熱い体もクールダウン。美味しく頂きました。

 

 

子どもたちの笑顔がたくさん見れた

じゃがいも掘りになりました。

 

これからもさまざまな経験をしていけたらいいなと思います!