【2園合同】交通安全教室

こんにちは。幼児担任です♪

 

先日、川越警察署の方が

交通安全教室を行なってくれました。

 

パネルや絵本を使用してのお話だったため

子どもたちも飽きることなく参加していました。

 

 

「信号が赤のときはどうする?」

横断歩道を渡るときの合言葉は?など

たくさんのことを教えて頂き、

話を聞く子どもたちの表情は真剣でした。

 

駐車場で遊んでいる子どもたちの姿、

運転手さんの目線からは見えているのかな??

実際にはほとんどが車の影に隠れてしまい

見えないことも教えて頂きました。

 

お話を聞いた後は信号機を使用して

横断歩道を渡る練習をしました。

「右よし!」「左よし!」「右よし!」

「前よし!」

 

左右の確認をしっかり行なってから渡ります!

 

警察署の方にも「上手だね!」と

褒めてもらえました♪

 

保育園でも交通ルールを守って

散歩なども安全に行なえるよう

子どもたちに伝えていきたいと思います。

 

 

 

最近テレビのニュースでも

保育園の子どもたちが事故に巻き込まれてしまった

悲しいニュースを耳にすることがあったかと思います。

子どもたちの大切な命を守るためにも

ご家庭でも交通ルールなどについて

子どもたちとお話するのもいいかもしれないですね。