6月 避難訓練・災害体験

今月の避難訓練は、地震。

 

震度5を想定して行ないました。

 

最近多発している地震・・・

 

地震が起きたら保育室の中はどうなるの?

どうやって自分の身を守ればいいの?

 

災害体験をしながら考えました。

 

『地震だ!!』

 

大きな地震が起きて、

保育室にあるおもちゃ棚や本棚に見立てた段ボールが、

ガタガタと揺れ倒れます・・・

 

 

いつも使っているおもちゃも散乱しています!

 

 

大切な頭や、命を守るために机の下に入る体験をしました。

 

 

素早く入り、とても上手です!

 

 

地震時は家具が倒れるだけではなく、ガラスも散乱します。

 

ガラスに見立てた紙が上から降ってきます!

 

『だんご虫』のポーズをして身を守りました。

 

 

ガラスを踏むと怪我をするね!と

 

踏まないように歩いている子もいました。

 

 

一つしかない大切な命。

 

自分の命を守れるように、

 

これからも子どもたちと考えていきたいと思います。